メイシー導入インタビュー

メイシーを実際に導入いただいている企業さまの声を紹介します。

写真:ヴァズ株式会社 事業開発マネージャー 阿部氏

阿部氏

  • ヴァズ株式会社 事業開発マネージャー 阿部氏


メイシーはチームで共有できてコスト面で安いですよね。

 


―御社のサービスについて教えて下さい。

SnapDishというカメラアプリを運営しています。Instagram for foodと言われていて料理に特化したものを運営しています。主にユーザーさんは主婦の方で主婦の方って今まで料理作っても家族にしか普段見せないので料理好きな主婦の人達は潜在的にもっといろんな人に自分の料理を見てもらいたいというような欲求があったんですよね。

料理写真を元にいろんな人に褒めてもらったり、おいしそう!って言ってもらったり。
そこに料理好きな主婦の人たちのコミュニティができてまして、食品メーカーさんや調味料メーカーさんなどと主婦向けの企画などをやったりしてビジネスにしてます。

画像:ヴァズのWebサイト

ヴァズさんのウェブサイト

―でもアプリって広めるの大変じゃなかったですか?

主婦の方って一般的にはレイトマジョリティなんで、やはりガーッとは増えないんですけどアプリのデザインにかなり力入れたこともあって、iPhoneの新聞広告などでアプリが紹介されたりしてそこで広がったのが大きいですかね。

画像:SnapDishのWebサイト

SnapDishのウェブサイト

―メイシーはどこで知って頂いたのですか?

実はもうメイシーさんを使って何年にもなるんで忘れちゃったんですよね。たぶん、Facebookか何かだと思いますよ。

―メイシーを導入される前はどのように名刺管理されていたのですか?

僕は実は創業メンバーではないんですけど僕が会社に入った時はチームの皆の名刺は机の中にほったらかし(笑)という状況でしたね。
クライアント企業さんとのやりとりなども既にいろいろありましたしコンタクトリストはちゃんと管理しておいた方がいいだろうな。ということでメイシーさんの導入を社長に認めてもらいました。

―他のサービスじゃなくてメイシーを選ばれた理由は?

あまり1つのサービスに全ての情報を預けてロックオンされたくない。というのとスタートアップはいろいろと状況も変わるのでシンプルでライトに使えないと困るという要望があって、チームで共有できてコスト面でも安いというのがメイシーだったんですよね。

―メイシーを導入されてから何が変わりましたか?

とにかくスッキリしましたよね(笑)
検索してすぐに見つけられるのはやっぱり楽なので。
弊社のスタッフには名刺に似顔絵を描いて思い出しやすくしてるスタッフもいて名刺画像が残るので、画像から思い出すことも多いですよね。

―メイシーのどの機能を一番よく使われていますか?何か気に入ってる点はありますか?

僕は社外の活動が多いので、ほぼアプリを使っていますね。外出先からメールや電話を参照することが多いです。
その他の機能については実はそんなには使ってないですね。

―このような機能があればいいのに。などのご要望などはありますか?

アプリで要望が2~3あるのですが…。あ、これは別でまた詳細お伝えしますね。

―了解いたしました(笑)今回はインタビュー本当にありがとうございました!

お申込みはこちら

お問い合わせ

分からないことがあれば、いつでもお電話ください。すぐに担当者がご説明いたします。

06-6398-5439 受付時間 月曜日~金曜日 10:00~18:00